【簡単開設】法人に必須のおすすめビジネス用ネット銀行口座

「ビジネスアカウント」とは、法人・営業性個人向けの普通預金口座です。ビジネスをサポートするインターネット専業銀行ならではのスピーディーで信頼性もあり、大変便利です。

法人設立したら必須のネット銀行口座

ビジネスに必須の銀行口座は、ジャパンネット銀行 ビジネスアカウントでしょう。私は、法人2社経営していますが、どちらの法人も最も使っている銀行口座といっても過言ではありません。

いまは、オンラインでの利用できるネット銀行口座がないと不便で仕方ありません。

ATM

入出金は、お近くの大手コンビニ(セブン銀行、ファミリーマート、ローソン等)やゆうちょ銀行、三井住友銀行で利用可能です。はっきりいってこれだけでも便利です。コンビニは、24時間営業なのでいつでも利用可能なのは大変ありがたいですね。

手数料

お得であることは非常に重要です。主な手数料を見ていきましょう。

入出金手数料

入出金の手数料についても毎月最初の一回は、入出金共0円(無料)です。また、利用金額が3万円以上であればいつでも何回でも0円(無料)です。基本的にビジネス用講座ですので3万円以下の入金をわざわざすることもないですよね。

振込手数料

ジャパンネット銀行口座宛ての場合、たったの54円です。他の金融機関宛てでも3万円以下なら172円です。3万円以上でも270円です。他の銀行の振込手数料と比べてみてもかなりお得なのがわかりますね。

利用料

もちろん、口座維持手数料や利用料なんてかかりません。通常、法人でのオンライン利用で大手銀行等の場合、月額2000円程度〜が請求されます。そして、設定等も煩雑で複数のパソコンから利用となると一台あたりの利用料がかかったりとかなり面倒でコストも掛かります。このあたりのメリットもかなり大きいですよね。

スマホ利用

その他、便利なことだらけですが、スマホでいつでも利用できるというのも大変便利です。入金確認のたびに銀行へ行く必要は当然ありませんし、パソコンを開いたりする手間も不要です。気軽にスマホでチェック可能です。これはありがたいですね。

VISAデビットカード

ビジネス口座でVISAデビットが使えるんです。これは、他にないですね。かなり便利です。経費管理が非常に便利になります。

ビジネスにこのジャパンネット銀行 ビジネスアカウントは、必須でしょう。法人口座は最大20口座まで開設可能 事業部別拠点別など使い分けできます。コストも掛からずこれだけ便利に利用できるのは、さすがネット専門の銀行だけのことがあります。ジャパンネット銀行がなかったら、業務の手間がどれだけ大変だったかと思います。もしもあなたがまだビジネス口座を開設していないなら今すぐ口座開設をお勧めいたします。

タイトルとURLをコピーしました