日本企業が国際経営で成功するために必要な2つのこと

現在は、グローバル化が当たり前の世の中になっている。日本企業が国際経営で成功するには、どうすれば良いのか。

日本企業が国際経営で成功するには、次の2つがとても大事になってくるだろう。

  • 優秀な外国人を採用し、外国人の方々に高いモラルで仕事をしてもらう
  • 日本的な国際経営マネジメントも変える

例えば、このようなことだ。

  • 英語を使う
  • マネジメントのプロセスや仕組みを明示化する
  • 外国人が参加しやすいようにする

などがある。

このようなマネジメント変革を行なっていく必要があるだろう。

文化や言語の違いなどで大変なことだが、国際経営には必須なことである。

タイトルとURLをコピーしました