AviosでJALのビジネスクラスに乗る方法【British Airways】【ブリティッシュ・エアウェイズ】【国内線JAL共同運行】【コードシェア便】【Amexポイント移行】

ビジネスクラスは、良いですね。あのエコノミークラスの窮屈さがなくてとても楽です。また、ラウンジなどにも入れて特別扱いされるのは気持ちが良いものですが、差をつけ過ぎな気もしないでもないです。世の中、差別はだめだ、平等であるとか言いつつもやはり、こういった差は消えることはないのでしょうね。

AviosでJAL便

Amexのクレジットカードをつかっているとポイントが貯まるのですが、ANAにポイント移行できるのは、年間40,000マイル(プラチナカードの場合40,000ポイント)のみで、あとのポイントがどうしても余ってしまいます。多分、これが最もお得な使い方なのだと思います。ただ、飛行機に乗る予定が全くない人は、別のもののほうが良いと思いますが。

そうなると残りのポイントを最もお得に利用でき、マイルなどに交換できるものはないかと思っていたのですが、あるとき、Amexの営業担当がうちの会社に来社して話ししていたときに、国内線の飛行機に乗るならBritish AirwaysのAviosに交換すると良いですよと言っていました。なぜBritish Airwaysとあまり興味がなかったのですが、よくよく聞くと日本国内や一部の国の場合、JALと共同運行しており、国内線の場合、AviosでJAL便を予約できるとのことでした。特に国内線はかなりお得だそうです。かなりポイントも余っていたのですぐに移行し10万Avios以上になりました。

ビジネスクラスに乗る

ちょっとお得感は、落ちるかもしれませんが、プレミアムエコノミーやビジネスクラスに乗ることも可能です。国内線ではあまりビジネスクラスを見かけることはありませんが、国際線では、結構ビジネスクラスを予約可能です。

例:成田〜ジャカルタ往復の場合(NRT-CGK)

ある日程の成田〜ジャカルタの往復の場合、124000Aviosと18,070円かかりました。あまりお得感が少ないかもしれませんが、Aviosを使うタイミングがなければこういったところで使うのもありですね。大体1マイル(Avios)がざっくり2円程度(※正確には違います)と言われていますので、25万円程度でビジネスクラスに乗るようなイメージでしょうか。そんなものでしょうか。他に使いみちのなかったポイントが使えると考えれば良いかもしれないですね。

余ったポイントで旅行に行こう

ビジネスクラスに限らず、国内線やその他一部の国でJAL便に乗れるのは、良いですね。もちろんBritish Airwaysに乗ることはできますので、イギリス方面等へ行くことがあれば使っても良いかもしれないです。お得感があるかどうかは別にして。。。

たまに沖縄などにお得にAviosを使って家族でゆっくりしたいですね。ちなみに台湾なんかへ行くのも結構お得ですよ。家族でリッチにビジネスクラスで台湾というのも良いですね。

これは、ある日程でのNRT-TPEのビジネスクラス往復でJAL便に乗ることができます。往復で44000Avios+11,090円ならなんとなく妥協できそうな感じです。年一回10万Avios程貯めることができれば、夫婦でリッチな旅行が毎年できそうです。

タイトルとURLをコピーしました