電話に出て、英語だったら相手にメール連絡をしてもらう英会話。

英語で電話がかかってきた。困った。

会社に英語で電話がかかってきたとき、何も答えられずに困ったことが多々ある。あなたもそういうことがないだろうか。せめてメールで送ってもらえればゆっくり理解できるかもしれない。一度、最低限の返答程度は、できるように、電話を出たところから順にまとめてみようと思う。

最低限の電話対応ができること

第一歩として、最低限の対応ができるようになることが今回の目標である。
まず、電話に出て英語で話してきた場合。
しかし、全ての会話を聞き取って、返答する自信はない。
そのため、名前等を確認し、できれば、メールにて連絡してもらえるよう伝える。

  • Hello, this is xxx company. もしもしxxxカンパニーです。
  • May I help you? どのようなご用件でしょうか。
  • Who’s calling, please? どちらさまですか?
  • May I have your name, please? 名前をいただけますか?
  • May I have your name, again? もう一度名前をいただけますか?
  • Could you spell that, please? スペルを教えてください。
  • Just moment, please. 少々お待ちください。
  • She’s out of the office today. 彼女は今日外出しております。
  • I’d be grateful if you could send me an email. もしよろしければメールを送ってください。
  • Thank you for calling. Have a nice day! お電話ありがとう。良い一日を!

これで最低限の対応はできるだろう。そしてゆっくりメールで返答しても良いし、後ほど英語のできるものから折り返すのもありであろう。

タイトルとURLをコピーしました