インドネシア出張・転勤で覚えたいインドネシア語【出張】【駐在】【ビジネス】【旅行】超基本

ビジネスで海外に行くと英語を使うことになるかと思います。英語圏以外の国に行った場合も英語を標準で使うことになるのでしょう。しかし、できれば例えばインドネシアに行くことがあったら英語ではなくその国の言語のインドネシア語で会話できるともっと良いですよね。

私は、20代の頃、英語もインドネシア語も殆どできない状態でひとりでインドネシアを約2ヶ月間旅しました。バリ島からジャカルタへ行き、そこからジョグジャカルタにも行きました。国内線の飛行機や列車、バスにも乗りました。色々なトラブルもあり、とても不安でしたが新鮮な気持ちのほうが上回っていた気がします。私は、そういったようなインドネシアに関わりがあったので意思疎通できる程度に多少インドネシア語が話せるのです・・・。と私の話はさておき、せっかくインドネシアに行くのならば、インドネシア語を少しでも話せるようにしたいですね。

インドネシア語

いきなり会話ができるようになることは、難しいと思いますので、基本的なことから覚えていきましょう。文法、発音などは、今回は割愛します。まずは、下手でも良いからコミュニケーションができるようになるということを優先で考えてみます。

基本的な表現

基本的な表現をまずは、覚えておきたいですね。基本的な単語や、ちょっとした返答表現、挨拶は覚えておきたいですね。この辺のレベルであれば、文法でおぼえるというよりも暗記で十分ですね。

基本単語

時間帯
  • 朝 ※pagi
  • 昼 ※siang
  • 夕方 ※sore
  • 夜 ※malam
方角
  • 東 ※timur
  • 西 ※barat
  • 南 ※selatan
  • 北 ※utara
  • 右 ※kanan
  • 左 ※kiri
天気
  • 晴れ ※cerah
  • 曇り ※mendung
  • 雨 ※hujan
  • 雪 ※salju
  • 色 ※warna
  • 黒色 ※warna hitam
  • 白色 ※warna putih
  • 赤色 ※warna merah
  • 黄色 ※warna biru
  • 緑色 ※warna kuning
  • 茶色 ※warna coklat
  • 金色 ※warna emas
  • 銀色 ※warna perak
  • 髪 ※rambut
  • 目 ※mata
  • 鼻 ※hidung
  • 手 ※tangan
  • 腕 ※lengan
  • 足 ※kaki
  • 口 ※mulut
  • 耳 ※telinga

結構、会話では、体のパーツを言葉にすることがあります。このくらいを覚えておけば十分でしょう。

比較
  • 大きい ※besar
  • 小さい ※kecil
  • 多い ※banyak
  • 少ない ※sedikit
  • 高い ※mahal
  • 安い ※murah
  • 良い ※bagus
  • 悪い ※buruk
  • 長い ※panjang
  • 短い ※pendek
  • 暑い ※panas
  • 寒い ※dingin
人称/家族など
  • 私 ※saya
  • 私達 ※kita
  • あなた ※anda
  • 彼、彼女 ※dia
  • 彼ら、彼女ら ※mereka
  • これ ※ini
  • それ ※itu
  • 父 ※bapak
  • 母 ※ibu
  • 兄 ※kakak laki-laki
  • 姉 ※kakak perempuan
  • 弟 ※adik laki-laki
  • 妹 ※adik perempuan
  • 子供 ※anak
  • 夫 ※suami
  • 妻 ※istri
数字
  • 1 ※satu
  • 2 ※dua
  • 3 ※tiga
  • 4 ※empat
  • 5 ※lima
  • 6 ※enam
  • 7 ※tujuh
  • 8 ※delapan
  • 9 ※sembilan
  • 10 ※sepuluh
  • 11 ※sebelas
  • 12 ※dua belas
  • 20 ※dua puluh
  • 100 ※seratus
  • 1,000 ※seribu
  • 10,000 ※sepuluh ribu
  • 100,000 ※seratus ribu
  • 1,000,000 ※satu juta
曜日、時間、月
  • 今日 ※hari ini
  • 明日 ※besok
  • 昨日 ※kemarin
  • 一昨日 ※kemarin dulu
  • 明後日 ※lusa
  • 2日前 ※2 hari yang lalu
  • 2日後 ※2 hari lagi
  • 1週間 ※1 minggu
  • 1日 ※1 hari
  • 2時間 ※2 jam
  • 3分 ※3 munit
  • 1ヶ月 ※1 bulan
  • 1年 ※1 tahun
  • 日曜日 ※hari minggu
  • 月曜日 ※hari senin
  • 火曜日 ※hari selasa
  • 水曜日 ※hari rabu
  • 木曜日 ※hari kamis
  • 金曜日 ※hari jumat
  • 土曜日 ※hari sabtu
  • 今月 ※bulan ini
  • 来月 ※bulan depan
  • 今年 ※buran ini
  • 来年 ※tahun depan
  • 1月 ※Januari
  • 2月 ※Februari
  • 3月 ※Maret
  • 4月 ※April
  • 5月 ※Mei
  • 6月 ※Juni
  • 7月 ※Juli
  • 8月 ※Agustus
  • 9月 ※September
  • 10月 ※Oktober
  • 11月 ※November
  • 12月 ※Desember

ここまでは、よく使いそうな基本的な単語をまとめてみました。

よく使う会話

挨拶、返答
  • はい ※Ya
  • いいえ ※Tidak
  • はじめまして ※ Kenalkan
  • おはようございます ※Selamat pagi
  • こんにちは ※Selamat siang
  • 元気ですか ※Apa kabar?
  • 元気ですよ ※Baik
  • どこから来ましたか ※Anda dari mana?
  • 東京から来ました ※Saya datang dari Tokyo
  • 名前を教えて下さい ※Siapa nama anda?
  • ありがとう ※Terima kasih
  • どういたしまして ※Sama-sama
  • ごめん ※Maaf
  • 失礼します ※Permisi

まだ挨拶程度ですが、この程度までできるように慣れば、とりあえず、つかみはOKですかね。あとは、英語なりでコミュニケーションをとっても良いですが、更にもう一歩踏み込んだ会話ができるように学んでいけると良いですね。

簡単な会話
  • 私もそう思います ※Saya kira begitu.
  • もう一度お願いします ※Tolong sekali lagi.
  • ゆっくり話してください ※Tolong bicara pelan-pelan.
  • 意味がわかりません ※tidak mengarti
  • お願いします ※tolong
  • ください ※minta
  • いいですか? ※Boleh〜?
  • これは何? ※Ini apa?
  • トイレはどこですか? ※Ada di mana toilet?
  • どこに住んでいますか? ※Anda tinggal di mana?
  • 何時ですか? ※Jam berapa?
  • 今日は何曜日ですか? ※Hari ini hari apa?
  • なぜ? ※Kenapa?
  • 誰? ※Siapa?
  • どちらが安いですか? ※Mana yang lebih murah?
  • コーヒーをください ※Minta kopi.

簡単な基本的な会話を覚えてから、あとは自分のよく使う環境で応用していけると良いですね。

まずは、観光やショッピング、飲食店などで使う会話に応用して覚えていくのが良いかも知れません。どの程度話せるようになりたいかという最低ラインを決めて段階を踏んでステップアップしていく方法が良い気がします。早く話せるようになりたいからといって一気にまとめてあれもこれも覚えようとするとかえって全く進まなくなる気がします。私がそうであったように・・・。

リスニングも地域で聞き取りづらかったりするので、自分の環境にあった会話を少しずつ進めていけば、インドネシア語でコミュニケーションが取れるようになるのは、そう時間はかからないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました