回線一つで電話番号・FAX番号を複数持つ方法【固定電話機FAX機不要】電話番号をスマホに転送/FAXはパソコンで確認【ひとり法人、SOHO/小規模事業主におすすめ】

実は、私の会社には、電話機もFAX機も無いです。でも対外的なために電話番号はありますよ。本当はいらないです。ほとんど面倒な営業電話しかかかってきませんから・・・。

しかも同じオフィス住所に法人が2社あるため、回線は一本で電話番号とFAX番号が各会社ごとにあります。両方とも固定の電話機もFAX機も使っていません。

どこにいても電話、FAXを受けることができる

以下のような感じですべて一つの携帯に転送されるようになっています。

A社 Tel:11-1111-1111 / Fax:22-2222-2222 B社 Tel:33-3333-3333 / Fax:44-4444-4444の番号は、すべてスマホで受診します。FAXもtiffファイルにてパソコンやスマホで閲覧可能です。

ひかり電話A(エース)

NTTのひかり電話A(エース)に申し込むととても便利です。付加サービスが含まれていたり、割引対象になります。基本料金が月額1500円ほどとオプション料金がかかります。特にNTTの宣伝をしているわけでもないですが、色々なサービスを探しましたが、この使い方しか今のところ見つからないのです・・・。最もコストもリーズナブルで便利に使えますし、実際、とても便利で思ったような使い方ができています。

  • ナンバーディスプレイ
  • ナンバーリクエスト
  • キャッチホン
  • ボイスワープ
  • 迷惑電話おことわりサービス
  • 着信お知らせメール
  • テレビ電話チョイス定額
  • FAXお知らせメール
  • 複数チャネルサービス「ダブルチャネル」
  • 追加番号サービス「マイナンバー」
  • フリーアクセスひかりワイド
  • ひかり電話#ダイヤル
  • コールセレクト
  • 特定電話番号通知機能

私が利用しているサービスと料金

請求内訳を参考に記載します。

  • ひかり電話A基本料 1,500円
  • ボイスワープ使用料 500円
  • 複数チャネル使用料 200円
  • 追加番号使用料 300円
  • FAXお知らせメール使用料 200円

電話番号2つとFAX番号2つで月額2,700円です。たった、これだけコストでかなりお得だと思います。それだけで全てがスマホでどこにいても対応できるのはありがたいですね。

というか、人に会う仕事じゃなければ、もうオフィスいらないですよね・・・。今使っている自宅の固定電話番号に追加すれば良いだけですね。

ボイスワープ

ボイスワープは、電話を転送してくれます。スマホに転送しています。

ボイスワープ設定画面

ボイスワープ設定を【転送先電話番号設定】で設定可能です。

FAXお知らせメール

FAX機が必要ありません。すべてネット上で閲覧可能です。受信があるとメールにて連絡が来るように設定できます。

FAXお知らせメール設定画面

FAXを受信した際のメールアドレスを設定しておきます。受信するとメールに通知が来ます。【受信FAX内容確認】よりFAX内容を閲覧可能です。

複数チャネルサービスダブルチャネル

これは、かなりおすすめです。一つの回線で電話番号、FAX番号を申し込みできます。私の場合、追加で電話番号、FAX番号をさらに申し込みをして合計4番号があります。ただし、同時に2回線しか使えないのでもし電話やFAXが同時にあると繋がらないことになりますが、そんなに電話がかかってくることもないでしょう。

会社としては、電話番号、FAX番号が必要ですよね。本音としては、ほとんど使わないのにいらないのですが、対外的に信頼性のために必要なので仕方なく申し込んでいるという感じです。契約や名刺に携帯電話だけではちょっと寂しいですよね。

スマホにIP電話アプリを入れる

スマホで電話を受ける際、会社にかかってきた電話なのか個人宛なのかを知りたいですよね。会社に電話がかかってきて個人名を名乗って受信するよりも会社名を名乗って電話を受けたいですよね。そのため会社にかかってきた電話は、スマホの050IP電話アプリに転送するのがおすすめです。050から始まる番号の電話番号を使うことができます。海外にいるときは、日本にいるときと同じようなコストで0これで電話を受けることもでき、かけることもできるのでお得になります。

私は、以下を使用しています。どちらか使いやすい方を使うと良いでしょう。私の場合2社あるので両方入れて振り分けています。スマホのアプリの方にかかってきたものは会社の電話と認識できますね。

  • 050plus
  • SMARTalk

他にもLaLa Call、050Free、050call、Skype番号等各種ありますので使いやすいものを選ぶと良いと思います。会社の電話なのでそれなりに安定したものを使いたいですね。

SOHO、小規模事業主の方は、ぜひ活用してみてください。おすすめです。事務所にいなくて電話に出れなかったなんてことが無くなります。海外にいてもFAXが確認できますのでとても便利ですよ。

インターネット光回線

ひかり電話と一緒にインターネット光回線も利用されると思いますが、ひかり電話Aを使う場合、フレッツひかり回線である必要がありますのでフレッツ回線を申し込む場合、以下サイトより地域で探すことができるので便利です。

インターネット光回線.com

タイトルとURLをコピーしました