ブログを作るときに大事な3つのこと

ブログを書きたいという方向けにとりあえず、書けば良いというものではありません。自己満足のブログを書きたいならそれで良いかもしれません。せっかくなので人にも読んでいただけるブログを作っていきましょう。しかし、誰も見つけてくれない、読んでくれないでは、寂しいですよね。そのためには、まず基本的なことを押さえておきましょう。

探している情報である

サイトを訪れた人が探している情報であることが重要です。ユーザーが探している言葉、キーワードで文章を作ることが高く評価されます。とはいっても、過度にキーワードを羅列したり、意味のわからない文章を作っても仕方ありません。

自分が書きたいことではなく、訪れた方が読みたいものを書くことが重要です。

他の運営者にとっても役立つ情報である

同じようなサイトを作っている方も参考になったり、役立つ情報であることが重要です。そして、リンクをされることにより高く評価されます。まったく関係のないサイトからリンクされても意味がないです。

関連するサイトからの推薦されているようなものです。ぜひ役立つ情報を書いて他の方に紹介してもらえるようになりましょう。

サイトは、シンプルである

複雑な機能をつけない。JavaScriptやCookieなどを使って機能を充実させることも良いと思いますが、まずは、見つけやすく読みやすいページを作ることを心がけましょう。いくら機能がすばらくても検索エンジンが読み取れなければ全く意味がありません。

これらすべて検索エンジンエンジンに評価されるための基本的なことです。Googleと相性の良いサイトとしてGoogleのヘルプページにも同様のことが書かれています。まずは、これができているから次のステップに進んでいきましょう。

実際は、改めて自分に言い聞かせるのためのものでした。。。

タイトルとURLをコピーしました