会社や業務で使う希望ドメイン名なら信用力抜群【法人なら.co.jp】【.ne.jpが実はかなりおすすめ】

最近は、ドメイン名の取得は、仕事を行う上で必須ですね。会社名での取得はもちろんですし、サービス毎にドメインを取得して業務を行うことも多いですね。

業務で使うドメインならこの2つがおすすめ

業務でドメインを使いたい。でも希望ドメインがない。お悩みの経営者や担当者の方は多いと思います。もし、あなたが.com、.net、.jpなどの人気ドメインで取得できないとお悩みになら、このドメインはどうでしょうか。

  • .co.jp
  • .ne.jp

.co.jpドメイン

まずは、co.jpからみていきましょう。一般的に会社名として使われることが多いです。会社概要などの企業のコーポレートサイトを公開する際、信頼性抜群で人気があります。

会社のWebサイトなら間違いなく.co.jpをお勧めします。.co.jpは国内の法人限定でしか取得できませんので信用があり、取引先も安心感を持つこと間違いなしですね。

以下の記事が参考になると思います。

.ne.jpドメイン

次に、ne.jpを見ていきましょう。実は、これかなりおすすめです。証明が必要なのでビジネスとして使用するには信頼性も抜群ですし、気軽に取得する人がいないということで希望ドメイン名が取得できる可能性が高いです。

co.jpで取得できなかった場合やオンラインでのサービス等を提供したいと考えているのであればぜひ.ne.jpをお勧めします。国内で存在する法人や個人の印鑑証明等がなければ取得ができないため、利用者に向けかなりの安心感があります。また、このドメインを取得できるところが少ないため、かなりの確率で希望ドメインが取得可能です。かなりのお勧めです。

さて、このドメインは、どこで取得できるのでしょうか。なかなかne.jpを取り扱っている所は少ないです。以下のサイトよりドメインが取得できます。もしも希望のドメイン名があるなら是非早めの取得をおすすめいたします。

あとから取得しておけばよかったと、、、何度も後悔したことがあります。とりあえず、業務でいえばそれほどコストが高いものではないので気になったならすぐに取得しておいたほうが良いかもしれません。

ゴンベエドメイン

ゴンベエドメインは国内最高の1000種類以上の取扱いドメイン数があり、他社では見かけない珍しいドメインもオンラインサインアップから簡単取得です。国内最大の1000種類以上のドメインを販売しており、ゴンベエでしかオンライン取得できないドメインが多数あり、海外進出企業からの取得も多いのが特徴です。また、最も多いトラブル「ドメインの失効」を自動更新システムで防ぎ、商標保護を目的としたドメイン取得や海外ドメイン取得手続時の対応も日本語でサポートしてもらえます。

  1. 欲しいドメイン名を入力の欄に希望ドメイン名を入力してください。
  2. 範囲を選択の欄は、日本を選択してください。
  3. ドメイン検索をクリックするとne.jpが取得可能か表示されます。

気になる料金ですが、2019年10月現在で税込6,600円/年です。毎年決済は面倒だという方は、まとめて3年〜5年で取得しておくのも良いかもしれません。業務で使用でき、これだけ信頼感のあるドメインとしては、かなりリーズナブルだと思います。

いまなら、ne.jpならまだ取得チャンスがありますので、できる限り早く取得しておくことをお勧めいたします。私もcomやjpならプレミアムなドメインを、ne.jpでとることができました!

その他の.com、.net、.jpなどのドメイン

企業でも書類を用意したりするのが面倒という方や個人利用される方ならば、.comや.net、.jpは、簡単に取得できます。インターネット上の自分の住所のようなものですから是非気になるドメイン名があったら取得しておくと良いと思います。

取得するならば以下の記事が参考になると思います。

いますぐにドメイン名を使用することがなくても、ドメイン名は世界で一つしかありません。それほど高いコストではないので気になるドメイン名があったら取得しておくと良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました