40代で転職を考えているあなたへ【転職エージェント】【給料アップ】【キャリア形成】

私は、20代の頃からフリーランス→会社経営者として活動してきました。逆に人を雇う側にいた期間のほうが長いです。途中からは、あまり事業を大きくしようとせず、人を雇わず、自分ひとりもしくは、少ない人数で活動できることを理想と考えるようになりましたが。しかし、その中でも時代やタイミングにより大変苦しい時期もあり、就職しようと考えたこともありました。実際にアルバイトなどをしていたこともあります。アルバイトをしたところで事業の赤字が消せるわけでも無いのですが、何もしないよりはマシという感じでした。

そんな経験もあるので私自身も自分を見直すために転職サイトなどをチェックすることがあります。

転職

知人でもサラリーマンの方の転職や、仲の良い経営者も廃業し、40代や50代からでも企業に働いていく姿を何度も見ています。

大抵は、このように企業を探していくのでしょう。

  • ハローワーク
  • 新聞やフリーペーパー等の求人情報
  • インターネットの転職情報サイト

この中でもいま現代で転職探しをするならほとんどがインターネットなのだと思います。

その中でも特に今までキャリアを積んできた方や、スキルを活かしたい方に今オススメなのが、転職エージェントを利用して転職する方法です。

転職エージェント

転職エージェントは、あなたのこれまでのキャリアやスキルなどとこれからのあなたの希望条件から企業を紹介してくれます。私のスキルで大丈夫だろうか。どんな企業が私にはぴったりなのだろうかと悩まれることもあるでしょう。特に気になる給与や希望の勤務地など、そんなことも相談にのってくれてあなたにピッタリの企業を提案してくれます。

  • ランスタッド ※世界最大級の転職エージェントでハイクラスを目指すキャリア形成したいなら。
  • リクルートエージェント ※求人数、転職支援実績、顧客満足度が高いと評判です。
  • ワークポート ※総合人材紹介会社ですが、特にIT/インターネット業界専門に強いです。
  • 【Tech Stars Agent】 ※IT・WEB・ゲーム業界特化の専門エージェントです。

私も実際にこの様なサイトに登録しています。実際に希望の条件と合わなければ、転職する必要もありません。情報収集目的も大歓迎というエージェントも数多くいます。

あまり多くのエージェントがいてもぶれてしまいますが、いくつか登録して気に入ったエージェントと相談していくのも一つの方法だと思います。

最初からハイクラスを目指すならば、ランスタッドで良いと思いますが、まずは、リクルートエージェント、ワークポートに登録して自分のスキルやキャリアなどから相談してみるのがおすすめです。IT系であれば、【Tech Stars Agent】は、抑えておいて間違いないでしょう。

年収400万円程度の給与が600万円、800万円になったというのはよくあることです。自分のことを過小評価している可能性もあるのでぜひまずは相談してみて下さい。

私の知人経営者は、事業で大変苦労していましたが、今では企業の役員となり1,000万円ほどの給与をもらっているようです。当時は、自己破産も考えていたくらい大変な状態を知っていますのでとても考えられないですね。自分の今の環境に少しでも違和感を感じたなら、いくつかのエージェントに相談してみることをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました